皇居周回サイクリングは危険ということ



健康目的のクロスバイク乗りとして、皇居サイクリングが気になっていました。落ち着いて、周回をする機会があり、ジョギングの人たちを見ながら走ってきました。

夜7-8時の時間帯で、車道の自転車ゾーンは帰宅途中のママチャリ、クロスバイク乗り、歩道のジョガー集団、車道の自動車など混在で賑やかでした。

前を走る帰宅者のママチャリが、信号待ちをする歩行者のいる竹橋交差点で、赤信号ではあるが矢印信号はでているので自転車(車両は)直進すべきところ停止線で止まりました。後続の私は、車の気配はないし右から追い越そうとゆっくり漕ぎ出しました。

そこに、猛スピードで信じられない速さのロードバイク乗りが横を通り抜けていき、振り向きざま「何やってんだ!」と罵声を浴びせながら消えていきました。

「なんで、止まってるんだ」という意味だと思いますが、スピードが異常でした。

皇居のロード乗り速くないですかという書き込みがありましたが、

1 >ほとんど平坦で道もきれいで走りやすい場所なので、

>初心者の私ですら普段は出ないような相当なスピードが出ます。

2 >ほとんど平坦だが場所によっては緩く下ってますので その区間に加速したま>ま平坦区間も走ってます

という感じで、ロードレース感覚の皇居のルーレット族みたく猛スピードで走行している様です。

ママチャリやロードバイク混在のレーンで、自動車も走っている中で出していい速度ではないです。ほんの些細なこと(横からの幅寄せ、段差、落下物、強風など)でバランスを崩して転落事故になるのは確実です。何よりこんな無謀なロードバイクに巻き込まれたくありません。自転車乗りも、健康志向と競技志向で全く別物というのがわかりました。

政治家の谷垣禎一さんの皇居周回中でのロードバイク単独事故は、桜田門近くの段差に時速30km弱(ご本人談)とのことですが、しっかりとしたロード乗りの速度では、どこでも転倒すれば大事故になりうるという事で納得しました。速度は出すし出せる。

キャッチ写真は、神田神保町の交差点ですが自転車で通行中、赤エリア内手前で頭の幅寄せしてハザードをつけたタクシーが止まっていました左からすり抜けようとしたら、

左後部ドアが突然開いて腕に接触しました。下の画像(大きすぎゴメン)は、その打ち身によるものです。

運転手は確認しないで機械ドアを開けたそうです。こちらの注意不足もあるけど、数日中の出来事2件ですが、事故の兆候がありありです。数か月前には、皇居を目指した高井戸で軽度のひき逃げ(犯人逮捕済)にも遭っています。

都心であるほど、事故遭遇率が高いのがわかってきました。地方のほうが安心して乗れます。

 

グラフィックカードの買い替えは難しい

AMD RX560→RX6500TXに買い換えました。

動画再生支援がないことで困らないかとか悩んでの買い替えでしたが、何か支障があることもなく、ダクソ3などのsteamゲームが、遅延なく動き、グラも向上して満足できました。

ただ、予想できなかった問題が見つかりました。

仮想化環境で古いゲームをやるために、VBOX7.0(ゲストwindows11ホストwinodws7 32bit)を使っているのですが、グラボ自体のドライバの熟成とは別に、VBOXのグラボ変換が新しいグラボに対応できておらず、RX560では問題なく動いていたものが、新しい環境では、AEROを有効にしてのゲーム起動が全くできなくなったり、AEROを無効にして正常に起動できるのが半分ほどと不具合が発生してしまいました。

この原因は、VBOX6.1→VBOX7.0で変化(6.1では起動が全くできなかった)があったので、VBOXのグラボ変換が未熟なのが原因で、グラボのドライバが原因ではありません。VBOX7.0がより熟成されればそのうち解決されると思いますが、多数派のnVidiaでなく少数派のRADEONであることも関係しています。開発ソースを、多数派に優先するのは当然で、nVidiaでは不具合ってある?みたいな感じでこういう問題に遭遇しないのかもしれません。

つまり、nVidiaのシェアは圧倒的(単品グラボN8:A2)、内蔵GPUではインテルが多数派(インテル7:AMD3)なのでグラボは多数派のほうがドライバの対応具合などで有利です。単品グラボ、内蔵GPU両方手がけていますがどちらも少数派のRADEONは、コスパは良い面がありますがこのような不都合に遭遇する様です。この状況だと、インテルの単品グラボarcは、製品そのもののドライバの熟成具合も課題ですが、仮想化ソフトのグラボ変換対応でも、ごく少数派であるので冷遇されるのは間違いないでしょう。

第三極として、新規に参入した単品グラボインテルarcですが、相当厳しい。AMD RADEONですら厳しいのに、それ以上に厳しい環境です。

このようにグラフィックカードの市場は、1極化しやすい事情があり、3極化するとユーザーは選択の幅ができて競争で値段も下がり歓迎ですが結局多数派を選ぶことに品質でのメリットがあります、また開発側では対応するソフト開発の負担は単純に2から3に増えるので、ただ負担が増えるだけの都合、受け入れられない気がします。

まとめとしては、グラフィックカードは多数派の製品を買ったほうが無難AMDでCPU、GPU共にこだわって使っている立場として思いました。そして、不都合に遭遇しないためには発売からある程度、年数の経った枯れた製品を選ぶことが大事というのはグラボ購入の格言として普遍の様です。

 

 

 

自転車スタンドは固定したほうが快適、そしてその固定法の模索

 

L字自転車スタンド(転倒予防効果が高い背高タイプ)を使っているのですが、頻繁に使っていると動いてしまう問題がありました。気になって、入庫時に扱いを慎重にしなければいけないなど使い勝手を悪くしていました。

今回、どうやったら動かないようにすることができるのかを検討し強固に動かない状態を完成できたので報告します。

まず、動かないためにはどうすればいいのか、砂をつめる、重しを置くなど考えましたが、見た目や邪魔であったり相当な重さでないと動いてしまうので重量を増やす系は解決になりません

こちらの記事のように、コンクリートの重しタイプ(10Kg!?)は、設置場所に制限があり転倒予防の補強としては有効ですが、ストッパーが無いので後ろ方向の力に無力であったり自転車スタンドとは別物です。

となると、相当な力がかかっても対応できる固定する系のが正解なのがわかります。

地面が土であれば、アンカーで固定する、固定箇所が確保してあるコンクリートならそれで解決となります。

問題は、コンクリート地面で固定する箇所が無い設置の場合どういう手段が最適なのかです。

結論からいうと、設置しても使用にさしつかえない前方向に詰め物を入れるというのが正解です。自転車入出庫で力が加わるのはほとんど前方向です。出庫時は力を入れず静かに引くので影響は少なく、入庫時のパイプとの接触頻度が大きくこの時の衝撃にどう耐えるかが問題なのです。これを、詰め物で動かなくしてしまえばいいのです。

その1例として理想的なのが今回の「グリーチングを使った固定法」です。

たまたま、家に不要なグリーチング(厚3cmと5cmがあり)があり、タイヤと干渉しない高さは3cm以下のものでした。

これを裏面にして、写真ではわかりにくいですが突き当たる段差箇所に詰めて設置して自転車スタンドを設置するだけです。(地面が水平で無いためゴムマットを敷いてスタンドを横にずらしているのですが、踏ん張りや固定の前提として水平でスタンド足の4点がどれも浮いていない状態にするのは必須です

これを試したところ、自転車スタンドがびくともしない強固さになり使い勝手が格段に快適になりました。自転車スタンドを利用する場合、しっかり固定することをやっておくだけの価値は十分ありますのでお勧めします。すごい単純なことですが効果絶大です。

強固かつ重量(目安3.5kg)があり、裏返したグリーチングの形状がズレにくく、スタンドと干渉しないなどあり、グリーチング(厚3cm以下限定)と自転車スタンドの意外な相性の良さがわかりました。詰め物とするのが完璧ですが、詰め固定ができず重しとしての組み合わせであっても、ズレ予防の効果は十分あるとおもいます。また、このタイプの自転車スタンドは複数を連結することでズレを防ぐことができますが、どう連結するのか取り回しが悪くなることなど問題はあり(私の環境ではわずかな段差があり連結を諦めました、3台タイプ自転車スタンドは連結されたもので、段差のない設置場所があり密置きする必要があるなど事情が合えばこちらの方がズレの問題は少ないかもしれません)結局同様にどう固定するのかという方向におそらくなると思います。

問題点は、粗目のグリーチングを細目ギザギザ付のグリーチングに買い替えたので、余り物があったのですが普通は家にありません。ホムセンならどこでも置いてありますが買うと(未確認)3000-4000円はすること、スタンドも同様ですがサビがどうなるのかなどが細かいところ気にはできます。詰め物として合板とかでも良さそうですが自分の環境に合った改造を選んでください。

 

関連記事

eokane.hatenablog.com

 

学者による書籍(学術書)の誤字脱字は報告すべきか

経営系大学院入試のため、入門レベルの複数の本を読んだ。

読んで、広範的に間違いと思われる個所の抜き出しの数が上の()になる。

最近出たもの、古典となっているもの混在だが結構気になると思う。

印象としては、文庫本と違って結構間違いは多いです。部数の関係、想定する読者、書籍の目的・専門性の違いはあります。

見つけても報告しない場合がほとんどで、かなり詳細にまとめて送るのは稀だろうと考え大学院入試にも実績として有利に働くのではないかという期待も込めて出版社に報告するというのをやってみました。

その直接の反応は、出版社から参考として使わせていただきます程度の回答がもらえるだけです。

そして、院試は面接にたどり着くことなく一次で落ちました

要因は他にも多々ありますが、教授の書籍を読んで間違い部分を報告して印象を良くしようという工作は無駄な努力の様です。また、上記の書籍はかなり精密に私が読者校閲をしましたので、作者側は間違いを把握しています。もし、わかりやすい間違い部分があったとしたら、意図的に残している(誤字程度なら修正できますが、内容については索引との整合性で修正できないと思います。個人的に修正を確認したものは致命的な間違いで単語の変更で対応できたものでした。)んだということになります。また、詳細な間違い部分が知りたいという読者校閲等で必要のあるかたには対応できますご相談ください。

この記事を読んだ方には、同じ轍を踏まない様お気を付けください。個人的に作者気にしてると思うけど報告しても見返りはないよという事です。

あと、Twitterやってる学者は信用するな。気になったら躊躇なく直接問い詰めて確かめろという忠告も。

 

 

 

外宮買うなら埼玉が手ごろです。

通販で7-8寸の外宮を探した場合、

www.butsudanya.co.jp

上のように、7寸は屋根と階段が簡素なもので4万円。

8寸であれば屋根と階段が豪華になり9万円というのが大まかな相場です。

相場といっても、製造業者と製品が同じ三重?近郊で生産されたものです。

ネットをよく検索すると、埼玉で製造の異なる外宮が見つかります。

www.hara-butsuguten.com

こちらは、屋根と階段が豪華ですが、7寸は4万円、8寸は7万円と納得のできる装備と値段となっており、関東近郊であればこちらの方がお得です。機能としては、裏板を外しての神体入れができないのは劣る点です。

外宮7寸 40000円。 ※間違い上は外宮8寸の値段です。 

IKEA BONDLIAN ボンドリアン 感想(ティッシュボックス)

ティシュボックスの必要性はあるのか、用法について間違った理解などIKEAが本来説明すべき事が、理解されていないように思うので書きます。

まず、ティシュボックスの価値は、

「インテリアとしておしゃれな事、デザイン性

「引っ張り出す時に重しになって安定する、機能性

この2点があり、結論から言うと買って正解です。

購入時、おしゃれだからという目的だけだったのですが、箱の重しとしての機能が加わり、乱暴にティシュを引っ張りだしても本体が動かないという使い勝手の良さが加わって1000円程度の出費ですが満足度はかなり高いです。

また、いくつかのレビューで、スリムタイプ(標準より高さが抑えられている)の箱しか対応しない、標準タイプでは底板に接触して使えないという内容になっているものがありますが、間違いです。正しくは、スリムタイプは底上げとして底板を使いますが、標準タイプはカバーとして上から被せるだけで底板を使いません。つまり、どちらも対応できるよう設計されているのですが、底板を使わなければいけないという解釈をしてしまっている購入者が多いようです。これはIKEAの説明不足であり双方にとって悲劇的だと思います。テッシュボックスは固定置きが前提であり、気軽に本体を動かす利用の場合は重くて扱いが難しくなるので向いていません。写真は背後です。

 

TOEIC得点経過観察(スコア)

TOEIC LRのスコアの忘備録です。

中学英語(文法単語)の一読勉強済。

総合英語(文法)エバーグリーン2周。

素の実力を知るため対策なしで初試験。結果、325点。

試験の印象としては、リーディングは3割ほどやって時間切れ後は塗りつぶし。

 

キクタン600、キクタン800(単語)を一読して

初めてのTOEIC試験(総合対策本、試験2回受けるだけの内容がある)これを1.5回分で

この本の模試、410点。

2回目、リスニングはこれ英語なのかと思うくらいわからないのもあった

リーディングは、時間配分を優先して、すぐにわからないものは適当で次に進めた

結果として、時間内に最後まで行けた。後半長文の設問を先に読むのは必須と分かった。結果、405点。

readingが伸びただけだった。もしかして結構いい点が出るかもと期待したがやはり甘くない。オンラインの結果は、発表日の正午。午後とあるが12時になると即公表された。

定番の金のフレーズは、TOEIC500点以上の読者を想定しており割と難しい、最初わからない単語と穴埋め形式でうんざりしてしまったのだが、キクタン600800を読んだ後だからか久しぶりに読んだら、簡単に感じた。システム英単語も相性がよくなかったのだが、英単語帳として「キクタン600/800」は読みやすくて初学者にお勧め。